読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッと一息ミルクティー

日常の疑問とその日のアウトプット

初めての吉野山での桜見レポート

 

いつもいつもスタバのドリンクばかりでしたが!

本来私はお出掛けが大好きで、どうしても吉野山の桜が見に行きたくて、駄々をこねて昨日一緒にデートしてもらいました!

 

前回の伏見稲荷以来だよ〜!

 

何故かいつもながら喜怒哀楽の激しい一日でしたが、今回も人にとっても恵まれていて、吉野山の観光スポット満喫できたかなーと思ってます。

 

 

喜怒哀楽激しいデートだから、私達にはいちゃいちゃもなく!ラブラブもございませんが!

是非、みなさんもデートで行ってみてくださいねー!(今年は4月21日が最後の満開らしい)

 

てことで今回は久々にデートレポートです。

 

 

 

吉野山の桜は有名なのは知っていましたが、去年はもちろん忙しく、学生の時は色々切り替わる時期であんまり考えてなくて行ったことなくて、桜の時期って2週間あるかないかだから、そんな儚い瞬間を見てみたかったんです。

 

実は先週別の人と行く計画していたけど雨で(笑)

(次の香川か北海道旅行楽しみましょう!)

 

 

家を出たのは11:48くらい。

12:45に出るってのを早めてもらいまひた!

9時に起こしてイキナリ駄々をこねたのに、こんなにすぐ対応してくれて嬉しいー!!

 

 

そんで地下鉄で天王寺まで向かい、近鉄阿倍野まで。

それから1時間15分?くらいかけて吉野駅へ。

片道970円。

 

電車の中では本読んでたんだけど、あまりにもポカポカ天気が良くて、途中寝てました。

隣にもたれそうになったら剥がされた。

なんて人だ。

 

途中からなーーーんもない田舎に入って、各駅停車の五分待ちが続いて、外の景色を見てたんだけど、その開いたドアから聞こえる鳥のさえずり(途中めっちゃ音近くて涙目←鳥嫌い)とか風の匂いとかが本当に居心地よくて、見える景色も、じっくり味わうと、なんか幸せだなあ、気持ちいいなあって感じて、穏やかになりました。

 

大阪から姫路までJRで行くのと比べたら、絶対こっちの方が個人的にわくわく楽しい思いが出来ると思いました。

 

 

なんやかんやで吉野駅到着!

着いたら売店の通り。

そこを抜けたらバスが待っててちょうど5分後に出るとのこと。

そのバスは中千本までのバスでした。

 

(上千本と奥千本が今回の見所)

 

 

地図でいうとこんな感じ。

 

f:id:eri-inoue-86:20170420094555j:image

 

(HPから引用)

 

ちなみに中千本から奥千本まで徒歩で1時間10分くらいだそうです。

 

下千本から中千本はバスで15分。

歩いたら同じくらいかな?

 

 

運の良い私はそのままバスに乗りまして、中千本へ。

 

その中でコンタクト片目取れた。

デートだから久しぶりのカラコンにしたのに、もうカラコンダメだと思った_| ̄|○

 

着いて、人多くて席離れて座ってたから、どこにいるかわからず。

 

合流してから次のバスへ。

これが確か15時発で最終便だとのこと。

最終早い!!

 

そして長蛇の列で2つ目のバスに。

 

 

待ってる間、下の売店で彼が柿の葉寿司買ってきてくれたので2人でもしゃもしゃ食べました。

初めて食べたのだけれど、酢飯がとっても美味しかったー!!

そういや改まってお昼の時間取れなかったから、買ってきてくれて嬉しかった〜!!

 

f:id:eri-inoue-86:20170420095111j:image

 

こんな感じのやつです。

 

それから40分くらいバスを待つ。

待ってる間は今考えると本当にくだらない話をしていた。

モンスーンやエルニーニョ現象クラムボンの最後はどうなったのか、スイミー、はいみーというパチモンの調味料。

 

何の話。笑

 

私たちは10歳ほど歳が離れてらのだけれど、国語の教科書は共通してることが多いんだなーとわかったのが、良きことでした!

クジラ雲とか。スイミーとか。

 

そう思ったら教科書ってすごいなー。

 

 

f:id:eri-inoue-86:20170420095417j:image

待ってる時に見える桜も綺麗でした!

 「イオンやな」

とか隣でいうから何の話してるのかと思ってたら「ほら、なんか自然の力で癒されるみたいな」

 

「あーー!マイナスイオン!!!笑」

おもしろかった!本当そんな感じ!山の中やし!

ただ、影が少し寒かった〜!

 

 

そんでバス来て到着!

f:id:eri-inoue-86:20170420095521j:image

 

奥千本!

 

この通りは桜がとっても綺麗!

これでも、満開はまだらしい!

 

f:id:eri-inoue-86:20170420095628j:image

 

上から見る桜も綺麗でしたー!こう見ると確かにまだ、蕾が多いかな。

 

f:id:eri-inoue-86:20170420095817j:image

 

f:id:eri-inoue-86:20170420095836j:image

 

この辺、桜を近くで見たいがためにスカートとペタンコパンプスで無茶しすぎて足挫いて帰れなくなって、途中で私を放置してどこかへ行った彼に迎えに来てもらいました。

そして、バスの最終(16時)、逃した。

 

「なんでそうなるのわかってて行くんや」と、めっちゃ怒られたけど、こっちもそんなの考えずに行動しちゃうタイプだし、そもそも、なんで放置すんのとめっちゃ怒っててしかも写真も一緒にとってくれんくて、イライラマックス!

 

そんでバス来ないからタクシーを呼ぶ彼。

なんかもう怒り通り越して悲しくなってきた私。

 

なんで来たんか言われたけど、ただただ一年記念に仲良く遊びに行きたかっただけなんです!!

せっかくだから遠出したかったの!行きたいところ行きたかったの!

 

 

そんな中、バス難民のカップルが来て、困ってたので彼が相乗りを提案。

なんや優しいやないか!優男!腹立つわ!←

 

そのカップルもとっても気さくないい人たちで、すぐ仲良くなれた!

 

内心悲しい気持ちあっても人当たりだけはよくしちゃう自分すごいわ。

 

 

一生懸命話しかけてくれるから私もたくさん答えました。

仲の良いカップルでまさかの車で来たのに下千本で誘導されるがままに降りて、そっから歩いて登ったそう。

お昼ご飯含めて3時間かけて。笑

 

すごい。(私もそんな登山したい)

 

 

あまりにも2人が仲良すぎて、私も仲良くしたいなー思ってたら、機嫌悪かった彼も話しかけてくれた!

うれしー!

 

そんで、20分待つことタクシーきた。

タクシーもつかまるのが中々大変で、たくさん電話して捕まえてくれたのです。

 

 

そのタクシーの運転手さん

この人の神対応サービスがこの吉野山デートをこんなにも、素敵なものにしてもらいました!!!

 

この方なんと、普通に降りるわけでなく、観光スポットを案内しながら降りてくださったのです!!

 

「ここ!ここ吉野の山桜が綺麗に見えるやろー」

 

f:id:eri-inoue-86:20170420101236j:image

 

(カップルの彼氏さんにも撮ってもらった)

 

バス道では見れなかった上千本の桜。

カップルさんも歩いてきたのにわからなかったって。

 

そして中千本から見上げる滝桜。車止めてくれて、写真も撮ってくださった!

(ここでその日初めて一緒に撮れたー!わーい!)

 

f:id:eri-inoue-86:20170420101951j:image

 

最後に、運転手の玉井さんオススメの太閤花貝塚

ここでも車を降りて細道を登った。

 

f:id:eri-inoue-86:20170420102326j:image

 

登る途中見える下の景色。

 

f:id:eri-inoue-86:20170420102350j:image

 

そして上から!

f:id:eri-inoue-86:20170420102736j:image

f:id:eri-inoue-86:20170420102748j:image

 

いろーんな桜が見れる!

ここでも写真撮ってもらい、玉井さんとも撮りました!

 

この人しゃべりも上手くて引き出しもたくさんあって本当に、素敵!

 

(私が指名でお願いしてる引越し業者の玉井さんも今は奥様といろんなところへ旅していて、素敵な方!玉井姓は素敵な人が多い!!)

 

 

ほんっとーに私人に恵まれてるー!

この人たちのおかげで、更に楽しいデートになりました。

 

 

帰りは吉野神宮駅で、おろしてもらい、3人とはさよならを。

 

まさかの着いたら電車来て帰りました!

(乗客の人が「これ逃したら次また30分待ちやったから間に合ってよかった」って言ってた)

 

いやーついてるわー!

帰りも仲良く帰って、次はもたれても剥がされませんでした!

 

帰りは疲れてほとんど、寝てた笑

 

私の理想の彼氏は2ヶ月に一回くらいどこか遠出してくれて、年に一回旅行してくれる人なんですけど、

 

なんやかんや2ヶ月に一回くらい遠出してくれて、休みかぶったらご飯連れてってくれたりお散歩してくれたりどっか一緒に行ってくれたりしてくれるから、あれ!?意外と理想の人!?と今気付きました笑

 

よー私を怒らせるけど(多分私もどこかで怒らせてる)、どっか行くたびにその回数減るし、仲良くしてる時間増えるから、あーこれが付き合っていくってことなのかとしみじみ思ったり。

 

 

もしまた次に吉野山行くことがあるならば、ガチの登山のつもりか下から玉井さん指名のタクシーで行くかをしたいです!

 

 

 

いろいろあったけど、結果楽しい吉野山でした!

次花見するときは弁当作ろーと!

 

 

 

それではー