ホッと一息ミルクティー

日常の疑問とその日のアウトプット

最近知ったことば

 

「目的のための手段なのに、手段のための目的になってる人が多いんだよね〜」

 

ふとした会話の時に成功者と言っていいほどのお偉い方が教えてくださった。

 

その時は気になりつつも会話をしていたが、あとからジワジワと考えが浮かんだ。

目的ってなんだろう?人生の目的とは?

 

たとえば、仕事に夢中になっている人。

私、幸せな家庭を築くことが目的なんだけど、もし同じような目的があったとして、仕事を優先しつづけていたら、それは手段が目的になっているなと思う。

 

どんな時でも、自分は結局何がしたいのか。それを実現するために、どうなりたいのか、どう在りたいのか。

 

最近知った言葉だけど、結構大事で見逃しがちなこと。

 

 

あなたの目的はなんですか?

 

手段を目的にしないように、私も常に目的を忘れないで行動しよう。

 

 

 

 

お題「最近知った言葉」

家でお酒を飲むという習慣だって価値観

最後に家でアルコールを飲んだのは、思い出せないくらい前。

2月に後輩が家に来たときかな?それすらも曖昧。

 

家で飲みたいと思える日はほとんどなくて、夫とお酒を楽しめることは理想だけど、お酒の楽しみ方がまだわからない私には「家で飲みたいなー」と思える日が少ない。

 

いろんな飲み方が出来たら、楽しいんだろうな。

外で飲みたいと思うこともほとんどないから、家でバーを開けるくらいをやってみたいとは思う。

 

全ては「やってみたい」止まりだけど。

 

毎日家でお酒を楽しめる人からしたら飲まないという選択肢を考えられないかもしれない。

だからこそ、私は思うんだ。

 

価値観の合う夫と結婚してよかったなあと。

 

 

これから何年も共にするのなら、お酒を家で楽しむことを少しずつ取り入れて、2人で新しい楽しみをつくるのもいいなあと。

 

 

そんなこれから先か、すぐ先の未来を考えると、ニヤニヤする。

 

 

まずは2人で楽しむお酒を。少量から飲めるやつからはじめよう。

 

 

 

 

今週のお題「家で飲む」

大好きだったけど結婚できなかった彼へ

 

「結婚しました」

私はそう、彼にメッセージを送った。

 

 

 

 

 

ちょうど1年半前のこと。

「好きです。付き合ってください。」

クリスマスの1週間前で、イルミネーションが輝き、息を吐くと白い煙が出るような寒さの中、言われた。

言われる、と思っていた。

でも、私には別に好きな人もいた。

 

 

好きだけど、結婚を考えられない人

好きだけど、結婚を考えられる人

 

 

この二択なら当然後者を選ぶだろう。

 

だけど、前者の人も本当に、本当に好きだった。

 

 

この時告白された時、私に迷いはなかった。

彼と出会ったのは告白される3ヶ月前。

ちょうど長袖の羽織を着た秋の始まり。

この3ヶ月でたくさん悩んだ。迷った。

 

 

一緒にいるうちに、毎日一緒に過ごしている人よりも、月に2回ほどしか会わない人のことを考えるようになった。

 

どこで決断されたのかは私にもわからない。

 

 

「お前の好きなようにしたらいいよ」と、一緒に住んでいた彼は言う。

 

でも、私に告白してきた彼は、「一緒に選ぼう」と言う。

 

 

私は後者が良かった。一緒になんでも楽しめる人が居心地がよかった。

 

 

それでも、大好きだった。私に選択を委ねる彼。私を不器用ながらも大事にしてくれる彼。

 

 

そんな不器用な彼に私は結婚報告を送った。

結婚してから数ヶ月経った春の終わり頃だった。

 

 

このメッセージを送った瞬間に、私の中でまた1つの決断ができたようだった。

 

 

愛していたよ。ありがとう。

 

 

 

 

 

長袖をしまう夏に入る頃、私はこれからは1年半前に私に告白してくれた人を、夫として、愛し続けることをもう一度、決断した。

 

(いつも一緒いてくれて、ありがとう)

 

 

フリーランスの決意と人生の転機

 

前回更新してから3ヶ月が経ちました!!!!

 

いやーやっぱ継続って難しいね。まず手帳見てないもんね。見なきゃいけないね。

 

 

さて、3ヶ月でいろいろありました。

 

まず、4月末で仕事を辞めて、フリーランスになります。

個人事業主の届け出とかしなきゃですね。

 

PRプランナー、PRライターとしてフリーランスになりますが、それは手段として、いろいろなことをしながら自分のやりたかった旅をしながら仕事したいと思います。

 

最終的にそれですね。旅をしながら仕事したい。いろんな国を転々としながら、いろんな都道府県を転々としながら仕事したいなあ。

そのためにも拠点をどこか癒されるところに置きたいなあ。どこがいいだろう。

 

 

そんなこと考えてるような定住もできない私が結婚しました。

平成31年3月1日に!

そんな自由な私についてきてくれるステキな人です。

 

もちろん、相手は私と真逆で長く会社に勤めてますので、おいおい合わせてもらう予定ですが(笑)

そんな自由なことを考えてる中、この人と同じ人生を歩みたいなと思ったので結婚を決意しました。

 

 

変わったことといえばそれくらいかな?

 

 

とりあえず手帳は使えるようになっておかないと、計画が立てれないんですよね、私。

 

もう一度4月になる前に見直そう。

また更新します。

 

 

 

 

2019年に必ず叶える目標はここに書くことにする

 

 

気づいたら12月でした。

振り返れば、今年は私の中で大きな変化はなくて、周りから見たらいろいろやってるとか言ってくれるのだけれど、わたしの中では全然でした。

 

 

でも、それはわたしの中で停滞とかではなくて、今を味わう、とか、休む、とか、考える、とか、大事な1年間になりました。

 

隣で支えてくれた人がいて、いろんな人が認めてくれて、背中を押してくれて、尊敬もしてくれて、大きな変化はなかったけれど、いろんな経験や新しい出会いがたくさんあった、そんな1年でした。

 

それだけでも、いろいろやってる行動してるになるのかもしれないけれど、わたしには物足りなくて…

 

 

だからこそ、来年は飛躍の年にします!!!

 

来年から新しくやってみようと思っているのは、ブロガー&作家のはあちゅうさんがYouTubeで言っていた、

決まった予定はデジタルで、決まってない未来は紙の手帳に書く

 

をやってみます。

 

5年後にニューヨークで働いている目標を今年立てたので、来年はまず、

 

年収としてはまず300万は超えます。

(現在年収150万以下くらいかと

なんせフリーター満喫してますからね。)

 

  • 英語を話せるようになる。

 

  • 収入源を3つ以上つくる。

 

  • 健康的で美しい生活

 

  • ブログを定期的に書く

 

この5つ、やります!

今回は手帳にも書いているから、目標達成もしっかり報告します。

 

そして書く力もつけたいので、来年はしっかりブログ書きます(笑)

 

インプットたくさんする年にするので、アウトプットに。

 

 

1年で大きな飛躍をここの読者さんに見せるので、来年はぜひお付き合いくださいませ。

毎回定期的に見てくれていた人たち、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

それでは、みなさま、良いお年を。

 

 

 

継続できるって本当に才能だと思う

 

久しぶりの更新となると自分がどう発信してきたか、書いていたかを忘れてしまう。

 

ライターのお仕事の書き方とかインスタとかとごっちゃになる。

 

こっちは好きなことを発信しようと思って作ったのに、何を発信すればいいんだっけ?ってなる。

 

下書きの記事はたくさんあるのに、書いてる途中のやつとか、なんとなく今は出せないやつとか。

出せないやつは自分の隠れた日記になりそう。

 

こういう時、あ、自分今立ち止まってるなあって思う。

 

小さいことから継続をするのが良いと何かの本で見た。

これどっかに自分発信してた気がするぞ…。

 

最近読んだ本では、自分の行動をノートに記録するのがいいって。

 

それから始めてみようかな…

 

 

いつもいつも私が更新していないのに見てきてくれる人がいる。

なんてありがたいことなんだろう。

 

これよかった!とか是非やってみて!とか発信したかったのに、多分インプットがなさすぎるのであろう。

読書習慣がめっぽう減ってしまったから。

 

漫画は毎日読んでるのに。

 

とりあえずDaiGoさんの放送を聞く習慣から戻そう。

月額払ってるのに最近全然聞いていない。

 

次は本か動画か何かは発信しよう!

そのうちコーヒーについて勉強するのでコーヒーについて発信しようと思ってます。

 

読者さんがいるから更新しようと思えるの、本当ありがたいです。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

やりたいときにやりたいことを

 

 

痛い。痛い。いたい。

最近私がずっと思っていること。

 

先月から続く体調不良。

やっと胃痛が前よりもマシになってきたと思ったら次は痛みが下に転移したかのように腰からふくらはぎまで痛い。

 

昨日の朝まだ腰を曲げると痛みがあるなーくらいだったものが、夜にはもうどんな姿勢でも痛い。

ずっと痛すぎて「痛い」と言葉に出ないレベルで痛い。

寝るときも早く意識がなくなれと願うほど睡魔を待った。

仕事の疲れがあって思っていたよりは早く寝れたけれど、今日の朝起きたらもう二度寝が出来なかった。

 

 

体調不良が思いの外つづき、家では全く気遣いが出来ない。

本当に申し訳なく思う。

 

こんな痛みが自分に襲ってきてから、初めて前に住んでいた人の痛みを知る。

あの人も椎間板ヘルニア坐骨神経痛かなんやかんや持っていた。

入院したのにまだ生活で痛み続くのは個人的には過度な飲酒と喫煙が問題なんではないかと思っていたけれど、それでも痛いと言っていたときはこんなに痛かったんだなと、自分が私生活にも仕事にも支障が出るレベルで痛くなって知る。

もう少し労ってあげれば良かったな。

 

最近、痛みがなくて健康的な生活を送れることがどれだけ幸せで感謝すべき日々か考えさせられます。

 

 

常日頃「ラッキー」が口癖な私は小さな幸せで喜べる人間だけれども、痛いって思わない日々が幸せと思えるようになりました。成長。

 

そして体調不良だと心のキャパが狭くなることも。

 

心に余裕を持つってのが常日頃の目標なのだけれど、最近全く持てないから、とにかく痛みと向き合って、和らいだらちゃんと余裕持とう。

 

そして前回決めてた生活習慣を正す行動をちゃんと実践しよう。

 

とりあえず7月中に読んでない本たちを読むことを目標にしよう。

 

 

そんなことを決めた病院の待ち時間でした。